紅茶にまつわるアンティーク ~合理的な英国人が生み出した「トリオ」~

2014/04/10 Written by

洋食器を購入する際に「○ピース」という言葉を見かけることはありませんか? 日本人にはやや馴染みのない食器の単位。最初は戸惑う人も多いかもしれません。

たとえば、ティーカップ&ソーサーは2ピースと数えます。日本人の感覚だと「1客でしょ」となるのですが、英国人はカップを1ピース、ソーサーを1ピースと数えるため、2ピースという表現になるのです。ティーポットも同様に2ピースと表現されます。本体が1ピース、蓋が1ピースです。ティーポットはさすがにセットで販売されますが、ティーカップとソーサーに関しては別売りでの販売が基本。たまに、「あら、こんなにお安いのね」と思ったら、それはソーサーだけの価格だったなんてことも!


1397083057-036845_2

さて、ではタイトルの「トリオ」とは、何を指す言葉なのでしょうか。実は「ティーカップ+コーヒーカップ+ソーサー」の3ピースを指す言葉なんですよ。紅茶とコーヒーを同時に飲むことはないので、ソーサーは1枚で充分! なんて合理的な考え方なのでしょう。「トリオ」は18世紀前半大流行します。ちなみに現在のトリオは、「ティーカップ(またはコーヒーカップ)+ソーサー+ケーキ皿」を指す言葉になっています。「トリオ」の言葉を見たら、どちらのセットなのかな・・・と、ぜひ確認してみて下さいね。


Photo&Text:
ChaTea紅茶教室

おすすめアイテム

  • イングリッシュブレックファースト(リーフティー)
    イングリッシュブレックファースト(リーフティー)上品でまろやかな味わいが美味しいBrew Tea Co. の看板商品
  • スターリングシルバー 打ち出しフルーツバスケット
    スターリングシルバー 打ち出しフルーツバスケット英国スターリングシルバーの白く輝く、美しい打ち出しのバスケット
  • ビートン夫人の家政読本
    ビートン夫人の家政読本ヴィクトリア時代の家庭運営の手引書として作られた本の挿絵
  • 兵隊さんブローチ (テリア付属)
    兵隊さんブローチ (テリア付属)ブローチでおしゃれのワンポイントに
  • ジョンソンブラザーズのティーポット
    ジョンソンブラザーズのティーポットシンプルで美しく、耐久性ある堅牢なこのヘリテージホワイトシリーズ
  • ウェッジウッドのブローチ
    ウェッジウッドのブローチ彫刻のような精緻なレリーフが上品なジャスパー
To top ↑