紅茶にまつわるアンティーク ~ウェッジウッド社の「ジャスパーウェア」~

2014/02/05 Written by

英国陶工の父と称されるジョサイア・ウェッジウッドが1775年、発表したオリジナルのストーンウェア「ジャスパー」は、それまでにない美しさを持つ焼き物として大人気になりました。特に、代表的なペールブルーは「ウェッジウッド ブルー」の名で今に伝わっています。


chatea-019-02

しかしその試作過程は壮絶で、数千回もの実験を繰り返したと言います。ウェッジウッド社の本社に創業250周年を記念してオープンしたミュージアムの中には、ジャスパーウェアの試作品がズラリと並んでいます。ジャスパーにはペールブルーをはじめとしたさまざまな色がありますが、当時の王妃様の名前をつけたクリーム色(黄色に近い色)は「シャーロット色」と呼ばれ人気だったそうですよ。また「黒色」はティータイムに人気だったとか。貴婦人の白い手が黒いカップを持つことでより白く見える・・・、そんなところから注目されたようです。


chatea-019-01

新古典主義の建築が大流行していた18世紀後半、ギリシャ、ローマの雰囲気を持つジャスパーウェアは室内装飾としても人気を博します。カントリーハウス巡りをする際に、室内装飾としてのウェッジウッド探しをしてみるのもお勧めですよ。


Photo&Text:
ChaTea紅茶教室

おすすめアイテム

  • PG Tips ストロング・ティーバッグ【アウトレット】
    PG Tips ストロング・ティーバッグ【アウトレット】人気のPG Tipsストロング80袋入りのパッケージダメージ品
  • PG Tips ティーバッグ【アウトレット】
    PG Tips ティーバッグ【アウトレット】人気のPGTipレギュラー80袋入りのアウトレット商品新登場!
  • イングリッシュブレックファースト(リーフティー)
    イングリッシュブレックファースト(リーフティー)上品でまろやかな味わいが美味しいBrew Tea Co. の看板商品
  • 東インド会社 アフターヌーンブレンド 【アウトレット】
    東インド会社 アフターヌーンブレンド 【アウトレット】マンダリンオリエンタルホテルとのコラボレートの紅茶
  • シンプレックスケトル No.3
    シンプレックスケトル No.3英国ロイヤルファミリーに受け継がれて愛用されるブランド。キャサリン妃の引き出物にも選ばれたケトル
  • ロバーツラジオ(キャスキッドソンコレクション)
    ロバーツラジオ(キャスキッドソンコレクション)『キャスキッドソン』ローズ柄の限定仕様モデル
  • 1960年代 イギリスのウィングチェア
    1960年代 イギリスのウィングチェア重厚なヴィンテージウィングチェア
To top ↑