大船渡フィッシュ&チップスコンテスト最終審査会レポート

2015/02/22 Written by
in 特集
大船渡フィッシュ&チップスコンテスト最終審査会レポート

2月15日、岩手県大船渡市で「大船渡フィッシュ&チップスコンテスト最終審査会」が開催されました。震災直後、イギリスのレスキュー隊がこの地で救助・捜索活動を行ったことがきっかけで行われたこのコンテスト。イギリスへの感謝の気持ちと、水産の町をアピールしたいという意気込みが込められていました。

大船渡市はホタテやサンマをはじめ海の幸にめぐまれた水産の町。東日本大震災で甚大な被害を被りましたが、震災から4年を経て「水産のまち大船渡」をあらためて盛り上げようと、さまざまな取り組みが始まっています。

今回のコンテストも情報発信活動のひとつ。実は震災直後、アメリカや中国と並んで、いちはやくこの地を訪れたのがイギリスから派遣されたレスキューチームでした。当時の活動への感謝の気持ちと水産の町をアピールしたいという意気込みから、今回の「フィッシュ&チップスコンテスト」が誕生したのです。

HSC_4079
審査会場のキッチンでは100人分の試食メニューの調理中(クリックで拡大)

コンテストの実施に際しては、地元の水産関係者が中心となって実行委員会を組織し、大船渡市、農林中央金庫、英国大使館 貿易・対英投資部などがサポート。さらに「料理ボランティアの会」メンバーとして被災地支援にも携わっている帝国ホテルの田中健一郎総料理長らの協力もあり、予想以上の盛り上がりを見せました。

応募の基準は「大船渡で水揚げされた魚介類を使ったフィッシュ&チップスのレシピを競う」というもので、昨年11月から12月にかけてレシピを募集。一般・学生部門、プロ部門をあわせて、なんと57ものレシピ応募がありました(一般・学生の部36作品、プロの部21作品)。

HSC_4136 HSC_4131
最終審査会場の様子。大人から子供まで100人の市民審査員が集結(クリックで拡大)

最終審査会の当日、会場となった総合福祉センターではプロ部門の試食審査が行われ(一般・学生部門は事前に審査)、100人の地元市民に交じって、各地から招かれたゲスト審査員も顔を揃えました。審査会では、最終審査に残った3つのレシピを試食。揚げたサンマに添えられた“いさだ”(オキアミの一種)を使ったタルタルはクセになる味。どんこ(エゾアイナメ)を用いてフリッターのように仕上げられたフィッシュにピーツ等の野菜が添えられたメニューは色合いも鮮やかでした。

地元の魚介類の魅力を最大限に引き出そうと考えられた今回のレシピは、水産の町ならではの味わいが詰まっているように感じられました。入賞作品は地元のスーパーマーケット、マイヤとJR東日本によって商品化が検討されるとのこと。今後、フィッシュ&チップスが大船渡の名物になっていくかもしれません。

記念写真
左からプロの部、一般の部のグランプリ受賞者。全員で記念撮影も(クリックで拡大)

一般・学生の部 入賞作品

*グランプリ=三陸大船渡恵みのFish & Chips「大五味」(佐藤真優子、佐藤和歌子)
*準グランプリ=タラコと白子でクリーミー タラのファミリー&チップス(鈴木恵)
*佳作=さんりくわかめ入りフライドフィッシュ&やみつきゴボウチップス ~枝豆タルタルディップ(橋本妙子)
*入賞=さんりく大船渡カキ三昧(桑波田圭子、大垣隆義、山崎智彦、中川千代美)ぱくぱくボール(古内美穂、加藤愛)

プロの部 入賞作品

*グランプリ=ふわふわどんこのフィッシュ&チップス(キャピタルホテル1000/斉藤勝敏)
*準グランプリ=三陸太郎&もちだんごチップス、いさだタルタルソースで(及川冷蔵/加藤千春、刈谷伸太郎)
*料理ボランティアの会賞=ザクザク衣のタラフライとらっきょうのタルタル(アマタケ/岸部有也、下田はるか、吉田浩子)


大船渡フィッシュ&チップスコンテストのサイト
http://www.city.ofunato.iwate.jp/www/contents/1412909711216/

 

Editor’s Note:最終審査会には、全英フィッシュ&チップス協会が実施するフィッシュ&チップス講座・日本人第1号受講者として、私(=編集長)も招いていただきました。5年前、リーズで受講した経験が震災復興の一助になるとは思いもしませんでしたが、これからも大船渡のフィッシュ&チップスに注目していきたいと思います。

おすすめアイテム

  • Mr.シェパーズ ブレンド(ティーバッグタイプ)
    Mr.シェパーズ ブレンド(ティーバッグタイプ)Partridges社は、女王陛下御用達高級グロサリーショップです
  • ヴィンテージ ティーポット
    ヴィンテージ ティーポット紅茶メーカー、リントン社が、 陶磁器メーカー、ウェイド社とコラボしたティーセットです
  • パートリッジズ エコバッグ パープル
    パートリッジズ エコバッグ パープル級グロサリーショップ パートリッジのバッグです
  • SUKI TEA(スキティー) アップルラブズミント
    SUKI TEA(スキティー) アップルラブズミントリンゴの甘みとペパーミントの爽やかな香りのフレーバーティーです
  • クレステッドチャイナ レンジ&ケトル
    クレステッドチャイナ レンジ&ケトルイギリス各地の紋章が入った小さな陶器)です
  • ビクトリアン ティーケトル & スタンド 特級品
    ビクトリアン ティーケトル & スタンド 特級品クトリア時代中期から後期のあいだに作られた、特級品ティーケトル & スタンドセットです。
To top ↑