RSVP 第15号

RSVP 第15号
【SPECIAL FEATURE】

アフタヌーンティー in ロンドン

世界中の人々を魅了し続けるロンドンのアフタヌーティーを、ラグジュアリーホテルから、ダブルデッカーバス、手作りのティーパーティー空間まで、その魅力を紹介します。

巻頭特集

  • ◎アフタヌーンティーの殿堂ドーチェスターでバルコニーアフタヌーンティー
  • ◎マンダリン・オリエンタルに誕生した アタヌーンティー好きの楽園
  • ◎王室御用達の会員制クラブで体験する アフタヌーンティーの芸術
  • ◎ロンドンの町並みを眺めながら アフタヌーンティーの旅
  • ◎カラフルなアイシング・ビスケットと共に キュートなアフタヌーンティーを
  • ◎ヴィンテージのカップ&ソーサーで演出する 手作りのティーパーティー
  • ◎テレビドラマで注目度UPのアリ・ミラーと共に シャーロック気分でティータイム

ロンドン ホテルのアフタヌーンティー案内

  • ◎シャングリラ・ホテル アット・ザ・シャード
  • ◎コノート
  • ◎エジャトン・ハウス ホテル
  • ◎キャピタル・ホテル
  • ◎フォーシーズン・ パークレーン・ロンドン
  • ◎リッツ・ロンドン
  • ◎チェスターフィールド・ メイフェア
  • ◎クラリッジズ
  • ◎ランガム・ロンドン
  • ◎バークレー
  • ◎アンパサンド・ホテル
  • ◎ワン・アルドウィッチ
  • ◎ゴーリング
  • ◎サヴォイ
  • ◎ランドマーク・ロンドン
  • ◎リンティア・ホテル・ ロンドン
  • ◎JW マリオットホテル
  • ◎マイルストーン・ホテル
  • ◎アテナウム・ホテル
  • ◎コンラッド・ロンドン・ セント・ジェイムズ

 


エレガントにアフタヌーンティーを楽しむための
イギリス式 エチケット&マナー
アフタヌーンティー発祥の国イギリスで、エチケット&マナーのスクールを運営する「ブリティッシュ・エチケット・インスティテュート」の協力で、ロンドンのホテルでアフタヌーンティーを楽しむ際のエチケット&マナーを指南してもらいました。

ロイヤルアイシング・ケーキの世界
イギリスを代表するケーキデザイナー、ベギー・ポルシェン、ゾーイ・クラーク、フィオナ・ケアンズの3人にインタビュー。キャリアスタートのきっかけから、第一線で活躍しつづけるためのノウハウなどを聞きました。

A Taste of Britain 2014:ためしてみて、 おいしいイギリス
駐日英国大使館が展開している食のキャンペーン「A Taste of Britain」との連動企画。大使夫人によるエッセイ、さまざまな分野にわたるイギリスの食材の情報など、イギリスの食の魅力が満載です。

英国大使館のおもてなし
駐日英国大使館で毎年行われているエリザベス2世女王陛下誕生祝賀会。「食」のプロモーションに力を入れ、趣向を凝らした演出がいたるところに見られた今年の祝賀会の様子をご紹介します。

エマ・ブリッジウォーターで空間を彩る
イギリスを代表する陶器ブランド、エマ・ブリッジウォーターのパターンを、サンダーソン社が生地と壁紙でリリース。エマ・ブリッジウォーターの新しい楽しみ方を提案します。

創業120周年? DAKSと共に過ごす夢のセント・アンドリュース
今年創業120年を記念して行われたDAKSゴルフトーナメントを現地で取材。オールドコースに招待されたゲストたちの夢の1日の様子をご紹介します。


発行:2014年10月/144ページ/1,700円+税

おすすめアイテム

  • Mr.シェパーズ ブレンド(ティーバッグタイプ)
    Mr.シェパーズ ブレンド(ティーバッグタイプ)Partridges社は、女王陛下御用達高級グロサリーショップです
  • ヴィンテージ ティーポット
    ヴィンテージ ティーポット紅茶メーカー、リントン社が、 陶磁器メーカー、ウェイド社とコラボしたティーセットです
  • パートリッジズ エコバッグ パープル
    パートリッジズ エコバッグ パープル級グロサリーショップ パートリッジのバッグです
  • SUKI TEA(スキティー) アップルラブズミント
    SUKI TEA(スキティー) アップルラブズミントリンゴの甘みとペパーミントの爽やかな香りのフレーバーティーです
  • クレステッドチャイナ レンジ&ケトル
    クレステッドチャイナ レンジ&ケトルイギリス各地の紋章が入った小さな陶器)です
  • ビクトリアン ティーケトル & スタンド 特級品
    ビクトリアン ティーケトル & スタンド 特級品クトリア時代中期から後期のあいだに作られた、特級品ティーケトル & スタンドセットです。
To top ↑