第8号 イングランド 50軒のティールームめぐり

第8号 イングランド 50軒のティールームめぐり

特集:イングランド50軒の ティールームめぐり

イギリスを旅して誰もが魅せられるのがティールームです。老舗紅茶商が1世紀以上にわたって営む店から、今のイギリスを象徴するようなモダンな店まで、ティールームはイギリスの文化そのものを表現している場でもあります。『RSVP』第8号はティールームをテーマに100ページにわたる大特集。イングランド各地のティールーム紹介はもちろん、ティールームにまつわるコラムなども充実です。

紹介エリア
◎The South Country: “ガーデン・オブ・イングランド”の珠玉たち
◎Yorkshire / North Yorkshire: イングランドの奥深く紅茶をこよなく愛するヨークシャーへ
◎Devon & Cornwall: アガサ・クリスティとクロテッドクリ―ムの故郷を訪ねて
◎East Anglia: イギリス人の原風景がいまだに残るエリアへ
◎The Midlands: 多様な文化を生み出してきた産業革命の町に抱かれて
◎Dorset/Wiltshire/Somerset: グルメの町でイギリスの隠れた美味に出会う旅
◎Cumbria: ピーターラビットの故郷、湖水地方で人気のティータイム
◎Upper Thames: テムズの上流で見つけたとっておきのティータイム

【COLUMN】
ティールームにまつわるコラム集

◎「Tea」にまつわる引用あれこれ
◎ティールームのユニフォームカタログ
◎クリームティー三昧の旅
◎コッツウォルズのおすすめティールーム
◎ティールームからのプレゼント
◎Pick Your Ownで楽しむイギリスの初夏


2012年10月発行/152ページ/1,700円+税

RSVP’s Recommend

RSVP書籍の購入はこちら

To top ↑