キューガーデン・ガーデナーによる英国流園芸セミナー開催

キューガーデン・ガーデナーによる英国流園芸セミナー開催

植物園として初めて世界遺産となった『キューガーデン(英国王立植物園)』。歴史的、文化的な価値に加えて、規模やコレクションなど世界でも屈指の植物園で育まれた技術、セオリーから、これからの日本のガーデニングとエクステリアの在り方や英国流園芸の楽しさを学びます。

ガーデンとエクステリアのプロデザイナーを養成する日本でただ一つの学校『E&Gアカデミー』を運営する(株)ユニマットリック・空間デザイン事業部「みどりぐみ」とRSVPの共催により、園芸文化の新たな価値の提案や情報交換を目的としたセミナーを実施します。
キューガーデンでのガーデナー経験を持つ講師から、園芸を職業とする方へ向けた専門性の高い内容やガーデニング愛好家の方が実践出来るアイデアやコツまで、英国流園芸の魅力を直接学べる貴重な機会です。
また、今年5月に講師自ら足を運んだRHSチェルシーフラワーショーの最新トレンドレポートも聞けます。 当日会場では、湯河原の英国菓子店「ブリティッシュケーキハウス」の特製お菓子と英国王室御用達「ダーヴィルス・オブ・ウィンザー」の紅茶もご用意しています。セミナー後にカジュアルアフタヌーンティーの雰囲気を味わいながら、講師、参加者の皆さんとの交流会をお楽しみください。

[セミナー内容]
・英国発 最新園芸事情とトレンド 〜生物多様性/サステイナブル/オーガニック など
・職業として確立されたガーデナーの地位 〜英国人ガーデナー気質
・キューガーデン全容 〜バーチャルツアー
・英国園芸留学 〜園芸留学を志す方へアドバイス
・2019年度RHS チェルシーフラワーショー最新トレンドレポート ほか


*セミナー内容は変更の可能性がございます。予めご了承ください。

【イベント概要】
『ガーデン&エクステリアの未来図〜キューガーデンに学ぶ英国流園芸の魅力〜』
日時:7月3日(水) 14:00〜16:00(受付開始 13:30)
場所:RIK Park Tokyo 東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル5F
   アクセスマップはこちらから
講師:舘林正也氏 (ナビゲーター:粟井琢美氏)
定員:60名
参加費:¥3,800(税込) *お菓子、紅茶、キューガーデンのお土産付
協力:ブリティッシュケーキハウス
協賛:株式会社ルウラル


お申し込みはこちらから

セミナーでは、「ブリティッシュケーキハウス」のお菓子と「ダーヴィルス・オブ・ウィンザー」の紅茶もお楽しみいただけます。 *写真はイメージです。

【講師プロフィール】

舘林正也氏
幼少時代は東京、エジプト、インドで過ごす。大学卒業後、都市銀行に10年勤務した後、園芸の世界を志し、渡英。イングランド北東部ヨーク郊外の園芸学校にて園芸の基礎を学び、ケンブリッジ大学植物園、英王立植物園(キューガーデン)にて経験を積む。キューディプロマ修了。英国滞在中は、奨学金制度を利用して米国にて園芸療法を学び、キューガーデンの交換留学制度によりイスラエルのエルサレム植物園でも研修し、またヨーロッパ中の庭園、植物などの見聞を広げた。帰国後は樹木医、庭師、ガーデンデザイナー、園芸講師として、また執筆活動を通じて園芸の愉しさとその裾野を広げるべく活動中。

【ナビゲータープロフィール】

粟井琢美氏
(株)ユニマットリック 空間デザイン事業部部長
エクステリア&ガーデンの設計、および施工監修を1500邸以上経験。RHSチェルシーフラワーショー シルバーメダル受賞など海外国内を問わず多数のデザインコンテストの受賞歴がある。(一社)日本エクステリア設計協会 副会長、(財)住宅生産進行財団まちなみ塾講師、LIXILエクステリアコンテスト審査員。

お申し込みはこちらから

イベントのお問い合わせはRSVP編集部まで
03-6447-0571
info@rsvp.co.jp

RSVP’s Recommend

RSVP書籍の購入はこちら

To top ↑